14日間で子宮筋腫を改善する方法

 

 

 

●思い当たる事はありますか?

 

病院で経過観察と言われたけれど、その間にも筋腫がどんどん大きくなっている。

 

生理時、あまりに多くの出血で外出も出来ない。

 

病院の先生から子宮筋腫があると妊娠しにくいと言われて・・・

 

仕事中に息切れ・立ちくらみが頻繁に起こる。

 

ピルや合成ホルモン剤効果があまり感じられない。

 

筋腫を切ったのに、たった2年後に再発。

 

閉経後20年近く経ったのに筋腫が・・・

 

痛み止めの薬と介護用紙パンツと尿取パッドが手放せない。

 

病院のドクターの説明では、なんにも分からない。

 

筋腫を子宮ごと切ってしまったのに、

まだ生理痛?やPMS?の症状で・・・

 

薬の副作用で急激に太り、

頭髪も抜け落ちてしまい、一年中ニット帽を被ったままの生活。

 

 

 

ほんの一部ですが、

 

これは「14日間集中!子宮筋腫改善講座」を受講された方々が受講前に悩んでいた症状です。

 

そして皆さんこの講座で改善され、お喜びのお手紙も沢山いただいています。

 

普通の生活の中で無理もなく、あなたの子宮筋腫を改善する方法をお伝えして行きます。

 

まずは子宮筋腫が改善したお喜びの声をお聞きください。

 

ホルモンバランスが整い、子宮筋腫改善された喜びの声を一部ご紹介いたします。

 

 

1ヶ月半後の検査で筋腫が1cmも小さくなりました!

 

安藤准 様
(会社員 40代/京都府)

 

昨年、会社の健康診断で,

 

「なるべく早く病院に行って受診してください。子宮筋腫があります。」

 

と医者から言われました。

 

以前にも、子宮筋腫があると言われていましたが、健康診断のみしか診ていただきませんでした。

 

私は、比較的生理の量が少なかったのですが、昨年の夏位から量が多くなり,

 

一度は、仕事中にナプキンをあてているのにもかかわらず服を汚した事がありました。

 

◆「子宮を取りますか?」

 

病院へ行き、診察室に入ると診察前から「子宮を取りますか?」と聞かれ

 

「まだ、とりません。」と返答しました。

 

私は「子宮を摂りますか?」の一言で、精神的に落ち込んでしまいました。

 

診察していただくと、

 

「4.5センチと3センチと他に小さな筋腫があります。手術をしてとりますか?」

 

と言われ、自分としてはなるべく手術をしないで温存したかったので、

 

「手術はあまりしたくありません。」と伝えました。

 

医師は、「これ以上大きくなって、自覚症状が出てきたら手術になります。

 

三ヵ月後に再検査に来てください。」で診察は終わりました。

 

何か薬を出してくれるかと思い「お薬はありますか?」と聞いたところ

 

「特にありません、経過を見てください」で終わりでした。

 

私は、「子宮を摂りますか?」の一言で、他の病院も同じ診断になるか確認したくなり、

 

他の病院に行って診察していただきました。

 

同じ結果だったら手術をしようと思いました。

 

他の病院では、「この大きさなら、まだ手術する必要はありません。

 

経過を見てください。」診断は違いましたが、やはり、薬は出されませんでした。

 

このまま、いつ子宮筋腫が大きくなって手術をするのか、

 

待つだけなのか?と思っていた時、続木先生のメールマガジンが送られてきました。

 

早速HPを拝見しました。

 

子宮筋腫が改善、小さくなるのであれば、

 

このまま大きくなるを待っているよりは、とにかく試してみよう。

 

食事は毎日のことですし、生活も変えて健康になるならやってみようと思い、申し込みをしました。

 

◆講座を始めてから4日後に生理が

 

講座を始めてから4日後に生理になりましたが、以前、生理が来る前のお腹の痛み、

 

肩こりがありませんでした。生理の量も以前のように少なくなっていました。

 

また、お腹の子宮筋腫も気にならなくなりました。

 

まだ、4日間しか経っていないのに、不思議に思いましたが、

 

子宮筋腫は不思議と気にならなくなりました。

 

他に驚いてしまったことがあります。

 

私は、寒くなると足のかかとが乾燥(ガザガザ)して毎朝クリームを塗っていました。

 

クリームを塗らないと、ガザガザでストッキングにひかかってしまうくらいです。

 

講座を始めて1週間位経ってから、足のかかとの乾燥が気にならなくなりました。

 

今は、クリームを塗らなくても大丈夫です。

 

もちろん、子供の足のようにつるつるとまではいきませんが、気にならないです。

 

続木先生、いろいろと教えていただき、本当に有難うございます。

 

続木先生に質問させていただくと、かならず返答をいただけ、

 

やさしく回答して頂けるので、安心して質問させていただけます。

 

これからも、この講座を中心にしていきます。

 

 

 

生理痛が軽くなって効果が目に見えるのでモチベーションアップに!

 

鈴木真理子 様
(事務職 30代/静岡県)

 

続木先生、はじめまして。

 

私は子宮筋腫、というものを今まで意識したことはありませんでした。

 

食生活では栄養の事を考えて、アメリカのサプリメントを毎月摂っていて、

 

ご飯が食べられなかったら(時間がなかったり、

 

食欲がなかったりしたら)サプリで補えばいいのではないか、と思っていました。

 

そして、自分は健康だと信じていました。

 

◆子宮筋腫と子宮内膜症が

 

しかし、先日のことです。

 

いつもは5日位で終わるはずの生理がなかなか終わりません。

 

でも出血が少量だったのであまり心配していませんでした。

 

しかし、生理12日目、トイレで多量出血をして急に心配になりました。

 

翌日の産婦人科での受診で、小さい子宮筋腫が見つかりました。

 

卵巣子宮内膜症のようなものがあるとかないとか・・・

 

以前から、女性疾病に関心を持っていて、危機感はあったのですが、やっぱりショックでした。

 

私は普段から生理痛に悩まされていて、転げまわるくらい痛い時もあれば、

 

痛み止めを飲まなくても我慢できる時もあったので、

 

自分は子宮が弱いのではないかという不安はありました。

 

特に、病院の先生から聞いてショックだったのは、子宮筋腫があると妊娠しにくいそうです。

 

私は、30代で結婚してまだ出産経験がないので、焦るものがありました。

 

実は以前から続木先生の「子宮筋腫改善・通信講座」は知っていたのですが、

 

まさか自分が当事者になるとは思っていませんでした。ホルモンと食事の関係など、

 

わかりやすい説明で納得するところが多々あり、具体的に何をすればいいのか良く理解できました。

 

先生の本を読んで食事の大切さが良くわかったので、

 

先生のレシピを参考に手料理の改善を始めました。

 

そして、次の生理がきた時に、生理痛が軽くなっていたのでとても嬉しかったです。

 

また、食事を変えたら自然なお通じになって、今までサプリメントに頼っていたのでびっくりしました。

 

余談ですが最近節約生活をしていて、

 

基礎化粧品は手作り化粧水だけのシンプルケアにしているのですが、乾燥する季節なのに、

 

お肌がつやつやしてきて、目元の小皺が目立たなくなってきたのでそれも嬉しい驚きでした。

 

毎食自炊する事は、大変に思う事もありますが、このような体の変化が見られると、

 

効果が目に見えるのでモチベーションアップにつながっています。

 

先生の本に書かれていてちょっとキュンとしたのが、

 

「頑張ろうとしないで、自分がしたいと思う範囲ですればいい」と、いう言葉です。

 

今でもその言葉に救われています。

 

続木先生、本当にありがとうございました。

 

今回のレッスンを実践して、ちょっと先生のファンになりました。

 

これからも応援していきます!!

 

 

どうして「14日間集中!!」なのでしょう?

 

それは、生理に一番関係のある2つのホルモンの分泌が、14日間で入れ替わるからです。

 

14日間この講座を実行すれば、まず、最初に生理の改善を実感出来るでしょう。

 

それが子宮筋腫改善のスタートです。

 

子宮筋腫は、出来た理由を理解すれば、自分で改善出来ます。

 

あなたは、子宮筋腫のできた理由を知っていますか?

 

子宮筋腫だけでなく、病気にはすべて原因があります

 

あなたは、どうして子宮筋腫のできた理由も分からないのに

 

気楽にピルを使ったり、手術をしたりするのですか?

 

子宮筋腫は、ホルモンバランスの崩れが原因です。

 

それを、きちんと教えてもらっていませんね。

 

だから、あなたはこんな間違った方法に取り組んで、

 

あなたの命を削っているのです。

 

それだけでは、ありません。

 

ホルモンバランスの崩れはあなたの子さんやお孫さんの命まで、おびやかしているのです。

 

たかが生理痛でそんなに大げさに、と思っていませんか?

ホルモンバランスが崩れていると

 

子宮筋腫が大きくなります。

 

不妊の確立が大変高くなります。

 

乳ガンや子宮頸ガン、子宮ガンなどの発病率が高くなります。

 

骨粗鬆症(こつそしょうしょう)が若くても起こります。

 

肥満、薄毛、肌の老化をはじめとする、体中の老化が進みます。

 

心臓病が起こりやすくなります。

 

尿漏れ、慢性的な尿路感染症など膀胱の問題が起こりやすくなります。

 

性生活が苦痛になります。

 

あなたの未来の赤ちゃんが成長した時、
 悪影響の出る確立がぐんと上がります。

 

*もちろん、ここには書ききれないほどの症状が、まだまだ沢山あります。

 

あなたがこの講座を実行して

 

洪水のような生理が解消したら

 

1週間以上もダラダラ続く生理が改善したら

 

1ヶ月に2回も来る生理や腹痛が改善したら、

 

鉄材を飲んでも治らない、貧血が改善したら

 

痛み止めを何でもたまらない生理痛が起きなくなったら

 

疲れたり、イライラしなくなったら

 

気に障る人が、素直に受け入れられるようになったら

 

よごす心配なく薄い色の洋服を着ることが出来たら

 

いつでも、どこにでも,生理を心配しないで行くことが出来たら

 

あなたを悩ます便秘・肌荒れが解消したら

 

筋腫が改善して、妊娠への希望が見えたら

 

 

*ホルモンバランスについて、わかりやすく、

 

きちんとした知識を持つことが出来たらあなたはどんなに幸せだと思うことでしょう。

 

そんなことができる講座があるとしたら試してみたいと思いませんか?

 

その方法とは?

 

最新の栄養学「ホリスティック栄養学」に基づいた、
3つのステップを実践するだけでいいのです。

 

このステップを踏めばあなたは、
ホルモンバランスを整えて、この辛く苦しい子宮筋腫を改善できます。

 

ステップ1:ホルモンバランスと筋腫について理解する

 

ステップ2:ホルモンバランスを整える方法を知る

 

ステップ3:実行してホルモンバランスを整える

 

 

しかも、それは、体に副作用や悪影響を与える合成ホルモン剤や、

 

高額な治療費を支払うこともなく、簡単に実行できて、

 

子宮筋腫が起こす洪水のような経血(生理の出血)、生理痛、便秘などのさまざまな症状が解消し、

 

心身ともに健康になって若返る方法だとしたら・・・?

 

 

「14日間集中!子宮筋腫改善講座」

 

それはホルモンの周期とホリスティック栄養学基づいて、

 

私が長年研究し、まとめ上げた子宮筋腫改善方法です。

 

14日間は、知識編と実践編に分けて

 

だれにでも分かりやすく、実行しやすくなっています。

 

 

私には、あなたにどうしてもこのノウハウをお伝えしなければいけない義務と実績があります。

 

私はホリスティック栄養学とホルモンの研究を始める前に、

 

私は医師の勧めるままに何の知識もなく、

 

今考えれば、少し大きくなっただけの子宮筋腫のために

 

子宮と卵巣を一つ摘出されたのです。

 

その後の急激な更年期症状は、本当にひどいものでした。

 

様々な改善方法を試しましたが、

 

当時の日本にまとも効果がある方法と言えるものは無く、

 

良くて一時しのぎ、中には酷い副作用で寝込んでしまう事すらありました。

 

ところが、あるきっかけで米国のホリスティック栄養学と出会いました。

 

しっかりした理論に基づいている事を信頼し、実践したところ、

 

体の不調の全てが劇的に改善したのです。

 

それをきっかけに、ホルモンバランスの研究をするようになりました。

 

 

 

私は、ホリスティック栄養学の勉強を始める前、

 

小学校の教師をしていました。

 

職場の雰囲気が大変厳しい学校に転勤して、

 

2か月後には子宮筋腫が急激に大きくなりました。

 

それまでの定期健康診断では、

 

「子宮筋腫があるけれど、別に問題はありません」

 

と、毎年言われていたのです。

 

それが、転勤して2カ月過ぎた頃からでした。

 

半月もしないで来る生理のたびに10日以上も止まらない大量の経血、

 

病院でくれる薬を飲んでも治らない貧血と膀胱炎、腰痛と腹痛。

 

それでも、学校を休むことはできません。

 

病院に行くと、

 

「子宮筋腫は手術するのが一番ですね。

 

もし大出血でも起きると、心臓に悪影響が出ることがあるので」

 

という怖い説明だけです。

 

調べようにもまともな文献すらありません。

 

止まらない出血に、いつ心臓が悪くなるのかと不安でいっぱいでした。

 

それで、3つの病院に行った結果、子宮切除しかないのだと思わされたのです。

 

 

 

実は、その年、4人の同僚と転勤をしたのですが、

 

私を含めてその中の3人が、

 

転勤して数カ月の間に病気になりました。

 

今でこそ原因が分かるのですが、これらの病気は、

 

職場のストレスによる同じ精神状態から起きたものです。

 

人や職場へのストレス、様々な心配事等は、

 

特にホルモンバランスに悪い影響を与えます。

 

そうして生理痛が起きたり、子宮筋腫が大きくなったりします。

 

 

 

私がこの本を作った理由は、一つです。

 

それは、日本中の女性が生理痛や子宮筋腫から解放されて、

 

もっと元気で幸せになってほしいからです。

 

私が味わった、あの苦しみと不幸から救いたい。

 

その思いだけで、ここまで研究を重ねて来ました。

 

 

 

私は、これまで子宮筋腫をはじめ、生理不順、子宮内膜症、

 

不妊などホルモンバランスを崩した、

 

たくさんの女性の症状を改善してきました。

 

しかし、私が教室や電話講座で直接アドバイスできる人数は限界があります。

 

ホルモンについて本も出版しましたが、一般流通の物では、

 

表現に出版社による自主規制が入る場合があります。

 

本では話せない子宮筋腫を改善する秘訣もお話したいと思います。

 

このプログラムをインターネットでたくさんの方に知っていただき、

 

活用して頂きたいと思いました。

 

このプログラムには、一般流通本に載せられなかった部分も含め、

 

私が直接講義をしていた「ホルモンバランス改善教室」、

 

数々の講演内容など、私が長年かけて研究し、

 

少なくとも、4000人以上の子宮筋腫を改善してきた内容が全て書いてあります。

 

 

続木和子プロフィール

 

 

 


ホルモンバランス研究所 所長
ネット通信栄養講座主催

 

米国ホリスティック・ヘルス・アカデミー
(アメリカン・ホリスティック・カレッジ・オブ・ニュートリション)卒業

 

ホルモンバランス・セラピスト

 

日本サプリメントアドバイザー機構認定

サプリメントアドバイザー

 

26年間、小学校の教諭を務める。
自分自身の子宮筋腫の手術をきっかけに、
女性の体とホルモンの問題に強い関心を持つ。

 

女性や子どもの体を専門に,

 

ホリスティック栄養学やホルモンバランスの研究を20年間続ける。

 

アメリカのガン自然療法学会にも参加。
小・中・高校・大学、都や県の教育委員会、公共団体での講演も多数。

 

 

アメリカン・ホリスティック・カレッジ・オブ・ニュートリション卒業証書

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は、ゲルソン療法のシャルロッテ・ゲルソン女史
ゲルソン療法では、ガン、糖尿病などを始め、慢性病や、ホルモンバランスの崩れにも効果のある食事療法です。

 

 

 

 

ロス・アンジェルスにて
アメリカnの栄養学の権威
「ビタミンバイブル」著者Rミンデル氏と

 

 

 

 

 

 

 

 

 

がんの自然療法、食事療法で世界的に有名な病院
メキシコ・コントレラスがん病院にて

 

 

 

メディア掲載一例

 

その他多数

 

著書一例

 

その他多数

 

続木和子 講演会一覧(2011.5.6 記)

浜松市立都田小学校、浜松市立花川小学校、浜松市立中瀬小学校、浜松市立竜禅寺小学校、
浜松市立佐藤小学校、浜松市立天竜中学校、浜松市立笠井中学校、浜松市与進中学校、
浜松市立都田中学校、浜松市立中部中学校、浜松市立三ケ日中学校、浜松市PTA連絡協議会、
浜松市立与進中区健全育成会、浜松市母と女教師の会、浜松市立豊西小区青少年健全育成会、
浜松市学生協、浜松市保育士の会、湖西市白須賀小学校、湖西私立東小学校PTA、
湖西市学校給食指導部(浜名教育会)、磐田市豊田地区家庭教育講演会、掛川市立原田小学校、
掛川市立北中学校、小笠・掛川地区PTA連絡協議会、川根本町立中央小学校、
大井川町立大井川東小学校(現・焼津市)、島田市立島田第三小学校PTA、島田市教育委員会、
静岡市PTA連絡協議会、静教組賀茂支部・養護教員部研修会、賀茂地区PTA連絡協議会、
私立三島しらゆり幼稚園、清水町第三小学校、富士宮市教育委員会、
富士宮市民カレッジ健康講座(5回シリーズ)、富士宮市立富士宮第三中学校、駿東群地区小・中学校、
駿東群地区学校給食部、御殿場PTA連絡協議会、御殿場市立高根小(地区学校給食部)、
静岡県立三ケ日高等学校、
静岡県立富士高等学校、浜松学院大学、彦根市フィットウィル栄養セミナー講座、
東三河県民生活プラザ豊川市消費生活講座、愛知県田原市消費生活講座、
東京都台東区消費生活講座、

東京都鍼灸師女性部会

 

その他

 

 

 

 

 

 

当研究所の通信講座を受講されている皆様を対象に
アフターケア・セミナー ホルモンバランス料理教室も
開催しています。

 

 

 

 

他の治療法を否定するようなことは、できるだけしたくはないのです。

 

しかし、ホルンバランスについて、私たちはあまりにも無知すぎます。

 

ホルモンバランスについて無知でいると、

 

あなただけでなく、あなたの子さんやお孫さんのホルモンバランスまで崩してしまうのです。

 

特に女性は、ホルモンについて無知でいてはいけない時代です。

 

知識と実践が、あなたを救う力なのです。

 

 

このレッスンの一部をご紹介します。

 

 

理論編

 

女性の健康のために、ホルモンについて知っておきたいこと

 

子宮筋腫が、大きくなるのはなぜ?

 

あなたの子宮筋腫が大きくなった原因を見つめよう

 

ピルや合成ホルモン療法を止めると、また筋腫が大きくなるのはなぜ?

 

手術で筋腫を取っても又、子宮宮筋腫が大きくなるのはなぜ?

 

子供や孫にどんな影響が出やすいか?

 

実践編

 

子宮筋腫を悪化させる食事

 

子宮筋腫を改善する食事

 

子宮筋腫を改善する生活

 

子宮筋腫と心

 

14日終了後の取り組み

 

貴方が生理の周期(生理が始まった日から数えて)の何日目からこの講座を始めたかで、

 

14日実行した後の生理の状態は違いますが、実行した分だけ、ホルモンバランスは整い始めます。

 

子宮筋腫の改善に魔法は、ありません。

 

何年もの間、ホルモンバランスが崩れて、子宮筋腫が大きくなったのです。

 

14日間でホルモンバランスが整い始めますからその後も、講座のテキストを参考に実行してください。

 

 

 

この講座だけの安心サポート体制

 

ご購入前のお問合せメール (一番下にリンクがあります)

 

ご購入後の14日間+αのサポートメール

 

月刊メールマガジン

 

90日間の無料質問メール

 

90日終了後の有料メール相談 

 

希望する人には「筋腫改善の実践チェック表」によるアドヴァイス

 

【ホリスティック栄養学に基づいた子宮筋腫改善レシピ50個】

 

◎早く改善する人もいますし、それなりに時間のかかる人もいます。

 

それは、どのくらいホルモンバランスが崩れているか、

 

どのくらい取り組んだか、などで、子宮筋腫の改善の状況は違います。

 

そのためにサポートを大切にしています。

 

よくあるご質問

Q.玄米菜食ですか?

 

A.いいえ違います。玄米菜食もよいですが、摂取割合を上げると、むしろ栄養不足になります。

 

  この講座では、細胞かから元気になって、子宮筋腫を改善するために

 

  必要な栄養が摂れる食事です。

 

Q.特別な食品を必要とか、料理方法が難しくないですか?

 

A.私たちの身近で手に入る食材です。

 

  料理は、簡単です。

 

  手をかけない方が、栄養素がなくなる率が少なくて済みます。

 

Q.毎日苦しいトレーニングをするものですか?

 

A.いいえ。運動によるトレーニングではありません。

 

  あくまで日常生活のなかで実践できる内容です。

 

  もちろん適度の運動が、体やホルモン分泌によい影響を与えるのは言うまでもありません。

 

Q.ピルを飲むと筋腫が小さくなると聞いたのですが。

 

A.ピルを飲めば生理が止まって筋腫は小さくなりますが、ピルをやめれば また筋腫は大きくなります。

 

  ピルは合成ホルモンです。

 

  合成ホルモンは体から完全に排泄できないので、

 

  かえって体にたまり、ホルモンバランスをさらに崩し、子宮ガンや乳ガンなどのリスクも高くなります。

 

Q.仕事がとても忙しく不規則なのですが、私にもできますか?

 

A.大丈夫です。毎日少しずつ簡単にできます。

 

  そんな方たちこそ、この講座で体の見直しが必要です。

 

Q.どのくらいで効果が出るのでしょうか?

 

A.14日以内に生理痛が改善されます。それが子宮筋腫を改善するスタートです。

 

  なぜかというと、普通、周期が約14日でホルモンの分泌が変わるからです。

 

Q.生理痛がひどく病院に行ったら「子宮内膜症と子宮筋腫も併発している」と言われました。

 

  子宮内膜症にも効果がありますか?

 

A.子宮内膜症にも効果はあります。

 

  しかし、子宮筋腫と子宮内膜症では引き金になる原因が違います。

 

  そのため、当研究所には子宮内膜症

 

  (卵巣チョコレートのう腫、子宮腺筋症)に特化した教材も用意しています。

 

  子宮筋腫と子宮内膜症と合併している人も多いです。

 

  もし、どちらかを選ぶかでお悩みでしたら、ご相談ください。

 

 

 

  ●病院では子宮内膜症は一生の病気といいますが、とんでもありません。

 

  子宮内膜症も子宮筋腫もホルモンバランスの崩れが基本的な原因です。 

 

 

Q.漢方療法やサプリメントを使うのですか?

 

A.栄養がひどく不足している人はサプリメントを使った方が早く効果が出ます。

 

  しかし、この講座では、サプリメントを使っていません。

 

Q.現在40歳ですが、私にも効きますか?年齢で効果の違いはありますか?

 

A.年齢による効果の違いはまったくありません。

 

  40歳というと、これから更にホルモンバランスが崩れていきます。

 

  更年期障害が早く出ます。

 

  ですから、この講座でホルモンバランスを整えることをお勧めします。

 

Q.この頃ホルモンのことはよく聞くけれど、難しい用語が出てきてわからないのですが。

 

A.大丈夫です。

 

  レッスンを受けた方は、皆さん、“とても分かりやすい”と好評です。

 

  私のテキストには女性が自分の体を守るために必要最低限の、

 

  どなたにも理解できる範囲で、ホルモンの知識をポイントを押さえて書いてあります。

 

Q.本当に続木さんを信用していいんですか?

 

A.20年間にわたって、ホルモンの研究と指導をしてきました。

 

  まず、実践してみてください。

 

  この講座の効果は、あなたがどれだけ素直に実践するかで決まります。

 

Q.ほかの子宮筋腫の教材に比べて、高くはないですか?

 

A.この講座は、159頁もの本誌、と50個のレシピ集

 

  ご購入後、最初の、1か月間に約20通のサポートメール、

 

  ご希望の方には、ご購入1か月後から2か月の間に、

 

  「筋腫改善の実践チェック表」の提出していただいてのアドバイス、

 

  90日間のメール相談等ゝサポートを中心としたの無料特典、

 

  (90日終了後も必要な方には、有料メール相談もご用意しています。)

 

  女性の皆様が本当にホルモンバランスを整えて、

 

  子宮筋腫を小さく健康で幸せになっていただくことを考えた講座です。

 

  やればやっただけの結果は、実感していただけます。

 

  内容を比較していただければ、むしろ安価だと思っていただけると思います。

 

★今だけ!! 5つの無料特典★  私たちはサポートとアフターケアを大切にしています。

「14日間集中!子宮筋腫改善・通信講座」を購入し実践する方へ、
14日間にわたって応援のメールマガジンをお送りします。

 

内容は、あなたが子宮筋腫を改善するために役立つことはもちろん、
ホリスティック栄養学の最新の情報に基づいた内容です。

レッスンを実践していく途中で、わからないことや、
こんな場合はどうすればいいの?といった疑問が出てくるかもしれません。

 

またホルモンバランスや改善状況にも個人差はあります。

そこで、ご購入後60日間にわたって、質問メールをお受けいたします。

 

よくいただくご質問は冊子にもまとめてはいますが、
それ以外にご質問がありましたら、メールでご相談ください。
回数制限はありません。

(ご質問内容により返信までに3〜5日程度いただく場合があります)

 

60日を超えてご質問をされたい場合は、有料のサポートサービスもご用意しています。

カロリー計算をして、我慢しながら食べる味気ない食事ではなく、
「美味しく食べて治す」というコンセプトで考案された、
子宮筋腫改善のためのお料理レシピです。

 

お料理といっても、手の込んだものではありません。
料理は苦手な方でもじゅうぶんに取り組めるものばかりです。
実は、手の込んだ調理をしないほうが、栄養はしっかり摂れるのです。

毎月メール・マガジンをお送りしています。

 

ホルモンバランスに関係する話題や、栄養に関する新しい情報、食事のレシピ、講演会、
食事会などのご案内、ご質問の中から皆様にもお知らせしたいことなど、
幅広い内容のメールをお送りします。

 

また、内容に改定があった場は、こちらから無料で随時追加配布しています。

 

改定される限り、ご利用いただけます。

「改善を実感されたらキャッシュバック」

 

ご購入者全員を対象に、

 

「改善実感5,000円キャッシュバックキャンペーン」を行なっています。

 

詳しい応募方法は、サポートメール最終回に掲載しております。
ご参加をお待ちしております。

 

これらの無料特典は、本当に真剣に取り組むあなたへの応援です。

 

ご注文方法

 

この度はCell栄養研究所の

「14日間集中!子宮筋腫改善・通信講座」をご覧いただきありがとうございます。

この教材は、ダウンロード版と冊子版がございます。

◆クレジットカード、銀行振込、郵便振替、コンビニ決済、BitCashにてお申し込み希望の方

下記ボタンから選んでいただき、お支払い方法を確定下さい。

その際にダウンロード販売か、配送版をお選びください。

パソコンでのお申込みはコチラ

お電話でのお申込みはコチラ

FAXでのお申込みはコチラ

 

※お支払いは、クレジットカード、銀行振込、郵便振替、コンビニ決済、

BitCashの5種類からお好きな方法を選択していただけます。

いずれの方法を選択された場合でも、送信される情報はすべて最新の技術により暗号化されますのでご安心ください。

※またクレジット決済を選択された場合、ご記入頂いたカード情報が弊社に開示されることはございません。

冊子版をご注文の場合は、送り主を「Cell栄養研究所」品名を「冊子」と記載してお送りさせていただきますので、

外見からは「子宮筋腫改善教材」とはわからないように配慮しております。

 

※パソコンがMacの場合閲覧が出来ませんのでご了承下さい。

 

当商品は全ての方に効果があることを保証するものではありません。

病気には様々な症状・病状があり、効果には個人差があります。 

 

ホルモンバランスが整い、子宮筋腫改善された喜びの声を一部ご紹介いたします。

 

 

先生、奇跡が起きました!


山口まり 様(主婦 40代/愛知県)

 

私の子宮筋腫は、

 

市の子宮ガン検診でたまたま見つかりました。

 

一年半前は大丈夫だったのに、急に見つかり、最初は信じられませんでした。

 

しかも大きくて11.5センチと言われました。

 

原因を尋ねると、婦人科の先生は「体質だから」としか言ってくれませんでした。

 

大きな病院で、MRIを取ってきてくださいとも言われました。

 

それで、色々調べてみましたが、

 

やはりこの大きさだと手術しかないのか、とあきらめかけた頃、

 

ネットで先生の本を知り、早速購入しました。

 

 

 

最初に先生の本を読んだとき、やっと原因が解りました。

 

いつも便秘症で生理痛もひどく、ちょうど、一年前から生理が早く来るようになっていました。

 

また自分では、健康に気をつけていたつもりで、太りたくなかったので、

 

たんぱく質をたくさんとって、ご飯はあまり食べないようにしていたので、

 

あまり太らなかったのですが、今考えると、食生活はあまり良くなかったと思います。

 

欧米の食事が大好きで、最初はできないと思いましたが、

 

やってみると美味しいし、今ではお昼は会社にお弁当も持っていっています。

 

レパートリーも増え私でもできると思いました。

 

 

 

◆母も私も便秘薬をすてました

 

母にも協力してもらい、レッスンにあった食材を積極的に取りいれました。

 

いつも便秘がちで、センナなどを飲まないと駄目だったのに、

 

すぐに毎朝出るようになり体が軽くなりました。

 

つきあって食事を変えた母も、便秘が治ってしまったので、センナは捨ててしまいました。

 

一週間出ないこともあったのに・・・

 

また生理もレッスンを実行してから、まだ2回目ですが効果が現れて、

 

レバー状の塊がでなくなってきて、さらさらしたものに変わってきたのです。

 

量もだいぶ少なくなってきました。

 

秋ごろはすぐにナプキンを変えないと、もれなどが心配でしたが
(2日目など多いときは1時間おき)

 

今はそんなでもなくなりました。

 

さらに驚いたことには、また生理の周期が短くなっていて
(月に2回あるときもありました)

 

心配していたのに、この食事を始めてからちゃんと28日周期に戻ってきました。

 

(2回とも)まだ生理痛はちょっとはありますが、続けていけばさらに良くなると確信しています。

 

 

 

また、ダイエットをしていないのにご飯をきちんと食べることでスリムになり疲れにくくもなりました。

 

レッスンを続けたおかげで生理が軽くなり、さらに便秘まで治ってしまいました。

 

先生のレッスンをもっと早く知ることが出来たら良かったと思っています。

 

続木先生、本当に有難うございます。

 

最近は友達にも、「お肌が綺麗になったね」とか「顔色が良くなったね」とか言われます。

 

本当に体の調子が良くなってきて嬉しいです。

 

 

 

きっとホルモンのバランスが少しずつ良くなってきている証拠だと思います。

 

たまに外食などしてしまったり、あまりよくないものも食べてしまうこともありますが、

 

この基本の食事をこれからもずっと実践していきたいと思います。

 

MRIは、これから受けに行きますが結果が少しでも良くなればと思っています。

 

 

 

(1ヶ月後にまたメールをいただきました)
◆先生、奇跡が起きました!!

 

先生、奇跡が起きました!!

 

仕事が忙しくなかなかMRIの検査に行けなかったのですが、

 

3月10日に検査に行き、先週MRIの結果を聞きに病院に行って来ました。

 

そしたら何と11.5x11.5センチの子宮筋腫が3ヶ月で10×7センチまで小さくなっていました!

 

しかも幸いなことに筋腫だけで卵巣とかは大丈夫でした。

 

信じられない!1センチでも小さくなっていたらいいなと思っていたので、

 

思った以上で涙が出るほど嬉しかったです。

 

 

 

これも(たまにはよくないものも食べてしまいましたが)

 

先生の基本のお食事を実践してきたおかげです。

 

改めて食事の大切さを実感させられました。

 

まだまだ筋腫は大きいですが、油断せずにこのお食事を続けていけば、

 

小さくなってくるのでこれからも頑張ります。

 

家族もお友達も自分のことのように喜んでくれました。

 

続木先生本当にありがとうございます。

 

 

 

ドクターにお食事を変えて生理が楽になったことを伝えようとしましたが、

 

「自然療法で小さくなることは無い。化学療法でないと!大きいから早く手術をしたほうが楽になる。」と制止されてしまいました。

 

なので、もう少し様子を見たいと自分の意思を伝えてきました。

 

また3ヶ月か半年位したら別な病院で筋腫の大きさを計ってもらえばいいのですものね!

 

先生の本に出会っていなかったら近いうちに手術していたかと思うと感謝の気持ちでいっぱいです。

 

これからもご指導よろしくお願いいたします。

 

 

 

鎮痛剤も聞かないほどの痛みが・・・

 

山田さち子 様(40代 主婦/栃木県)

 

 

自分の身体の変調に気がついたときには、

 

すでにこぶし大の筋腫が三個できていました。

 

仕事中に息切れ・立ちくらみが頻繁になり、

 

生理痛は一日3回の鎮痛剤を服用しないと働くことができませんでした。

 

腰からお腹、足のつけねまで痛くなり、

 

立ち上がるのも辛いほどの痛みが毎月、それも月を追う毎に酷くなっていました。

 

その頃家族のなかに病人がでたり、

 

引越しを控えていたりなんとも自分の身体が忙しくなり、

 

思い切って自分のため家族のために、

 

長年勤めた会社を退社してこの先長い人生のために休養をとりました。

 

 

 

その間になんとか子宮筋腫を改善したいと思い

 

病院を何件か訪れたり、本を読んで自分なりに読んで勉強してみました。

 

其の結果病院はどこに行っても

 

「痛み止めを出しますので様子見てみましょう」という答えでした。

 

どうして、こんなに毎月苦しい思いをしているのに解かってもらえないの?

 

何とか治す手段はないかと必死で探しているときに

 

続木先生の「子宮筋腫改善・通信講座」にであいました。

 

最初は病院でも様子をみましょうと言われていたものを自宅で改善なんかできるの?

 

と半信半疑で始めました。

 

 

 

◆レッスンを開始して18日目に来た

 

生理はレッスンが届き読んでいるうちに、

 

何とも自分の生き方・生活習慣・環境でここまで筋腫を大きくしてしまったんだと愕然としました。

 

レッスンを開始して18日目に生理がきました。

 

まず出血量が約半分になりました。

 

生理痛はさすがにまだありますが、鎮痛剤を一日一回飲めばすごせました。

 

二回目の生理が来たときには、生理痛はかなり軽いものになっていました。

 

出血量も特大ナプキンを使用しないともれていたのが普通サイズのナプキンで済みました。

 

生理のほかにも毎日のお通じがすばらしく良いこともきもちいいですね。

 

この先もこのレッスンを自分のものにして続けていき、子宮筋腫を改善していきたいと思います。

 

今後もご指導のほどよろしくお願いいたします。

 

ありがとうございました。

 

 

ご注文はこちら

 

パソコンでのお申込みはコチラ

お電話でのお申込みはコチラ

FAXでのお申込みはコチラ

 

※お支払いは、クレジットカード、銀行振込、郵便振替、コンビニ決済、

BitCashの5種類からお好きな方法を選択していただけます。

いずれの方法を選択された場合でも、送信される情報はすべて最新の技術により暗号化されますのでご安心ください。

※またクレジット決済を選択された場合、ご記入頂いたカード情報が弊社に開示されることはございません。

 

※パソコンがMacの場合閲覧が出来ませんのでご了承下さい。

10代から40代の日本女性の70%以上の人が

 

10代から40代の日本女性の70%以上の人が

 

●生理痛や子宮筋腫

 

●PMS(生理前症候群)などで悩んでいます。

 

4人に1人に子宮筋腫があるともいわれています。

 

しかし、40年くらい前までは、生理痛や子宮筋腫で悩む人はほとんどいなかったのです。

 

乳ガンも子宮ガンもほとんどありませんでした。

 

それがどうして、こんなに生理痛、子宮筋腫 乳ガン、子宮ガンなどが増えてきたのでしょうか?

 

それには、食生活の変化が大きく影響しています。

 

また、ストレスなど考え方やこころのあり方も影響しています。

 

これらの影響でホルモンバランスが崩れ、生理痛、子宮筋腫 乳ガン、

 

子宮ガンなどが増えてきているのです。

 

でも、ほとんどの女性は生理痛の意味を知りません。

 

「生理痛はないのが普通ですよ」と言いますと、

 

「エー、ウソ、生理痛があるのは普通でしょ。お母さんも生理痛があったって言います」

 

という答えが返ってきます。

 

ですから、初潮の時に生理用品と痛み止目の薬を買い与える母親もいるのです。

 

「生理の何日か痛みをがまんするか、痛み止目の薬を飲めば大丈夫」

 

とほとんどの女性が思っています。

 

病院でも、「生理痛は痛みがひどくなければ鎮痛剤を飲んで上手にコントローしましょう」

 

と鎮痛剤を勧めます。

 

こんな状態ですから、ほとんどの女性は生理痛は気にしていません。

 

子宮筋腫や子宮内膜症で、ひどい生理が来るようになって初めてあわてるのです。

 

生理痛、子宮筋腫、子宮内膜症などは、ホルモンバランスの崩れです。

 

あなたのホルモンバランスが崩れていると、あなたのお子さんや

 

お孫さんの脳や生殖器にも悪影響が出やすくなります。

 

産まれたばかりで、真っ赤にアトピーが出ている赤ちゃん、

 

ADHD(注意欠陥多動性障害)男子の精子の減少、女子の生理不順を始め、

 

色々な障害の原因を子宮筋腫という形で子宮の中で作ってしまいます。

 

ホルモンは、特に女性の体や心に大きな影響をあたえます。

 

そうしてあなたの老化も加速させて行きます。

 

その結果、性欲の減退、おなかやお尻や太ももに脂肪がたまる、

 

抜け毛、細くて腰のない髪の毛、不眠症、物忘れ、肌のシミ、シワなどが現れます。

 

どうしてホルモンの影響が知られていないの?

 

「ホルモン」と聞くと

 

なんだかよくわからない、

 

自分ではどうにもできない、

 

病院に頼るしかない、

 

ほとんどの人はそう思います。

 

それは当然です。

 

学校でも病院でもホルモンについてはお教えてくれないのですから。

 

でも、大丈夫!

 

あなたは貧血になったらどうしますか?

 

「ホウレンソウを食べる」「レバーを食べる」等々と答えますね。

 

その通りです。

 

血液は食べ物で出来ていると、あなたは知っているからです。

 

私たちの体の中の物は、すべて私たちが飲んだり食べたりしたもので出来ているのです。

 

もちろんホルモンも同じです。

 

しかし、病院で医師は、 「ホルモンと食べ物とは、あまり関係がない」と言います。

 

そうして、痛み止めの薬や、ホルモン療法、手術を勧めます。

 

これは、残念ですが、ホルモンに対する日本の医療が遅れているためです。

 

それに、食べ物の指導をしても、病院の収入にはなりません。

 

子宮筋腫を病院では・・・

 

経過を見守る

 

見守る、実際には貧血があれば造血剤を処方する。

 

合併症があればその治療をしますが、

 

子宮筋腫を改善するための指導はありません。

 

薬で子宮筋腫に伴う症状を止める

 

貧血であれば造血剤、生理痛がひどければ鎮痛剤を使います。

 

特に10代から20代の女性は、生理痛のひどい人が多く、

 

鎮痛剤をドラッグストアで気軽に買っています。

 

女性向きに可愛いパッケージですので、

 

薬というより、可愛いお菓子感覚で買い、使う人が大変増えています。

 

これは大変危険なことです。

 

鎮痛剤は飲んでるうちに効きが弱まり、飲む量を増やしてしまいます。

 

そうして、体の自然治癒力を低下させて行きます。

 

ホルモン療法

 

合成ホルモンを使って、生理を1時的に止めて筋腫を小さくする方法です。

 

しかし、合成ホルモンの使用を止めれば、また筋腫が大きくなります。

 

そのために1時的な方法として使われます。

 

合成ホルモンを使うと、かえって女性の体のホルモンバランスは崩れます。

 

そのために、イライラする、のぼせる等更年期症状がでたり、

 

体内で栄養素が無駄に使われたりして、子宮筋腫の症状が悪化します。

 

手術

 

・筋腫だけを切り取る

 

・子宮を全部とる

 

どちらの手術も根本療法ではありません。

 

筋腫ができる原因のホルモンバランスの崩れが改善されたのではありません。

 

ホルモンバランスを改善しないと、筋腫だけとってもまた筋腫はできますし、

 

子宮をとってしまえば、更年期症状が急激に現れます。

 

◆「それでは、どうすればいいの?」◆

 

★大丈夫です★

 

あなたの子宮筋腫を改善するための

 

簡単で自然で体に無理のないプログラムが、今ここにあります。

 

え?こんなことがいけなかったの?これだったら私でも出来そう・・・

 

おそらく、皆さんがこう思われると思います。

 

これは、私が長年研究をしてきた、欧米では広く行われている、

 

最新の栄養学、ホリスティック栄養学に基づいたものです。

 

ぜひ、あなたもホルモンバランスについて理解して、子宮筋腫を改善し、

 

"調和のとれた、最高の健康(オプティマル・ヘルス)と、しあわせな生活"を手に入れてください。

 

 

 

ご注文はこちら

 

パソコンでのお申込みはコチラ

お電話でのお申込みはコチラ

FAXでのお申込みはコチラ

 

※お支払いは、クレジットカード、銀行振込、郵便振替、コンビニ決済、

BitCashの5種類からお好きな方法を選択していただけます。

いずれの方法を選択された場合でも、送信される情報はすべて最新の技術により暗号化されますのでご安心ください。

※またクレジット決済を選択された場合、ご記入頂いたカード情報が弊社に開示されることはございません。

 

※パソコンがMacの場合閲覧が出来ませんのでご了承下さい。

ホルモンバランス研究所職員の恵子さんも、子宮摘出手術を勧められた一人です。

 

恵子さん
(40代ホルモンバランス研究所職員)

 

恵子さんは病院で、あなたには、子宮を摘出するか、ホルモン治療しかない」

 

と言われて、Cell栄養研究所の「ホルモンバランス教室」に入学した方です

 

恵子さんは、入学する2年ほど前、ご主人の仕事がうまくいかず、

 

また、高校生の二男の不登校などが重って。精神的ストレスからホルモンバランスが崩れました。

 

ちょっとしたことをクヨクヨと悩んだり、無気力になったり、頭痛や肩こり、

 

腰痛などが起きるようになったのです。

 

そして、半年ほど過ぎて、生理の出血がひどくなって近くの産婦人科に行ったところ、

 

「子宮に小さい筋腫があるけれど気にしなくてもいいです。もっと生理がひどくなったら来るように」

 

と言われました。

 

それから3か月後、生理の出血量がひどくて、長い状態が9日間も続きました。

 

貧血でフラフラして、総合病院の産婦人科に行きました。

 

「卵巣はきれいでゆ着もないし、

 

筋腫も5cm位のが2つとあとは小さいから、ホルモン剤もあるけど、様子を見ましょう」

 

と診断されて、鉄の注射を続けに病院に通いました。

 

しかし、貧血はちっとも改善されません。

 

毎月、生理の2日目、3日目は出血がひどくて動くこともできません。

 

しかも、1回の生理が9日も続き、それが月2回来るという状態です。

 

そんな状態が6カ月も続きました。

 

そうして、心配になって病院に行ったところ、

 

「あなたはもう、手術かホルモン療法しかない」と言われたのです。

 

その、6カ月前には「様子を見ましょう」と言われましたが、

 

その後、半年間、貧血の注射以外には、何の治療も指導もなかったのです。

 

思わず、恵子さんは、「手術かホルモン療法をすれば、治りますか」と聞いたところ、

 

「そんなことをここで言ってないで。次の人の邪魔になる。

 

他に方法はないんだから、家に帰ってどっちにするか決めてきなさい。」と叱られました。

 

それで、どうしていいのか悩んだ恵子さんは、

 

「子宮筋腫は本当に、手術かホルモン療法しかないのですか?」

 

と、「ホルモンバランス教室」に電話をかけてきたのです。

 

14日間・子宮筋腫改善プログラムを実行しました。

 

そうして、半月ほどで来た生理は、出血量も減って日常生活が普通にできました。

 

また、貧血から来るだるさや頭痛も解消しました。

 

次の月の生理では、3週間周期だった生理は5日ほど延びて、すっかり順調になりました。

 

「あんなにひどい出血で動けなかったなんて,ウソのようです。」

 

それからまた半年が過ぎて、

 

「あなたは手術かホルモン療法しかない」と言った病院に検診に行ったところ、

 

「小さな腫瘍は全部消えて、大きい筋腫も4cmくらいになっているので手術の必要はありません」

 

と言われました。

 

「あの時、ホルモンバランス教室に来て良かった。

 

本当に手術かホルモン療法しかないのだと思ったけれど、

 

食事でこんなに良くなるんですね。ありがとうございます」としみじみ恵子さんは言いました。

 

これがきっかけで今、恵子さんはホルモンバランス研究所の職員になっています。

 

子宮摘出手術やホルモン療法に頼らなくても、

 

少し食事の改善をするだけで、子宮筋腫は小さくなります。

続木和子より、最後にメッセージをお伝えします。

 

あなたがここまで、読んでくださったのは、

 

あなたが、生理や子宮筋腫、ホルモンなどについて、真剣に考えていらっしゃるからでしょう。

 

私たち女性は、自分を大切にし、命をはぐくみ、次の世代に引き継ぐ役割があります。

 

ですから、合成ホルモンや手術など命に対して不自然なものは、直感的に受け入れにくいのです。

 

子宮筋腫は、あなたの体からのメッセージです。

 

あなたのホルモンバランスの崩れを、お子さんやお孫さんにまで引き継いではいけません。

 

これからの女性は、ホルモンについて知識を持つことが健康を回復し、守るためのカギです。

 

あなたの、「命を大切にしたいと言う直感」を信じることをお勧めします。

 

あなたが、「14日間集中!!子宮筋腫改善通信講座」

 

子宮筋腫を改善して、体と心すべての健康を取り戻すことを心からお勧めします。

 

私は、そのお手伝いがしたいのです。

 

ご注文はこちら

 

パソコンでのお申込みはコチラ

お電話でのお申込みはコチラ

FAXでのお申込みはコチラ

 

※お支払いは、クレジットカード、銀行振込、郵便振替、コンビニ決済、

BitCashの5種類からお好きな方法を選択していただけます。

いずれの方法を選択された場合でも、送信される情報はすべて最新の技術により暗号化されますのでご安心ください。

※またクレジット決済を選択された場合、ご記入頂いたカード情報が弊社に開示されることはございません。

 

※パソコンがMacの場合閲覧が出来ませんのでご了承下さい。

子宮筋腫改善された喜びの声は続々送られて来ています

 

あと一週間この講座と出会うのが遅かったら。

 

川本和実 様
(建設関係事務所 40代/熊本県)

 

 

続木先生、ご指導ありがとうございました。
「14日間・子宮筋腫改善レッスン」に出会えて感謝しています。
あと1週間出会うのがおそかったら、
今月の下旬頃には手術をしていたでしょう。

 

数年前の人間ドッグで貧血を指摘され、
その原因を探したら子宮筋腫がありました。

 

その頃は、経血量も普通で、しこりも感じなかったので、
婦人科に通い貧血の為のお薬をもらっていました。

 

生理やホルモンの勉強をしたり、整体を色々ためしたり、
1年くらいは、何とか子宮筋腫を無くす方法はないのかと試行錯誤しました。

 

だけど、経血量は増え、
子宮筋腫ちゃんもすくすくと育って大きくなっていきました。

 

血の塊もドロリと出る感覚がわかるほどになって、
数年ぶりに友人と会う旅行もちょうど生理とぶつかり、諦めました。

 

どうしても長距離を移動しなければならないときは、
紙おむつのようなパンツ式のものをはいて出掛けました。

 

手術は早くから勧められていましたが、なんとか閉経までねばろうと考えていたんです。

 

今年になって、明けに筋腫が10センチくらいに育ち、
医師から「そろそろ、切りましょうか」と言われ、
次の婦人科診療の時には、具体的な手術日を決めようと思っていました。

 

「あー、本当に子宮なくなっちゃうんだ」と涙が出ました。

 

◆14日間メールに励まされて
そんな時にこのレッスンを目にし、
だめもとで、
「14日間集中!子宮筋腫改善・通信講座」を始めました。

 

テキストを読むと、
私がホルモンに関して考えていたことと、
逆のことが書かれていて「目からうろこ」状態です。
すぐにその日から出来ることを実践。

 

すると、10日ほど早く生理があって、信じられないほど軽かったんです。
血の塊もいつもの4分の1くらいです。
もう一つの変化は、便です。

 

常に下痢(漢方薬のため?)だったのが、
少しづつ形のあるものが出るようになりました。

 

そして、体重も減りました。

 

メールが14日間くるので、
途中で止めることもなく続けられました。
続木先生、ありがとうございます。

 

筋腫が小さくなって、
すっきりしたお腹の感触を想像しています。
次の生理にどんな変化がおこるか楽しみです。

 

 

 

筋腫を切った2年後に、また筋腫が出来てショックを・・・

 

 

スギザキヨシカ 様

 

 

続木先生こんにちは。
このレッスンを試して本当に感謝しています。
信じられない程、改善しています。

 

私は、6年前から筋腫があり、
出血が多すぎて貧血状態になり、
病院の先生からは「ヒマラヤの頂上で運動している状態ですよ。
男性なら、死んでるでしょう」と言われ、

 

日帰り手術、腹腔鏡施術、ホルモン療法を受けてきました。

 

どの病院に行っても必ず
手術かホルモン療法を勧めてられました。

 

全く無知であった私は、
医者から言われた通り実践しました。
しかし、手術をして一時的に回復しても、
また2年後には
同じ状態になっていたことにショックを受けました。

 

どうしてまた筋腫ができてしまうのか、
また子供を産むのも難しいと医者からは言われ、
ただただ悩む一方でした。精神的にもダメージを受け、
どん底状態になっていた時に、ふとこのままではいけない。
何か良い方法があるはず!
とココロの奥底から明るい光が浮かび出てきました。

 

そこで、病院の先生に頼るより、
もしかしたら同じ状態の人がいるかもしれない。
と思い、ネットで子宮筋腫の情報を調べました。

 

インターネットで続木先生を見つけましたが、
いろいろな気持ちが彷徨いました。
半信半疑の気持ちが湧き出たり、
騙されたらどうしようという不安が出たり・・。

 

でもまず考える前に本気で治したいなら試してみよう!
という気持ちに切り替えました。

 

そして7月から続木先生のレッスンを始めて、
毎日毎日楽しみにしながら食事や運動を進めていきました。

 

そして、食事、栄養、精神、
運動したことを毎日ノートに書きまとめていきました。

 

実践している間、
先生からのメールが送られてくると希望が出てきました。

 

そんな生活を送っていくと、
食生活、舌の感覚も変わっている事に気づきました。
少しでも
添加物が入っているものを口にするとすぐにわかります。

 

また、自分のカラダが敏感に変化していきました。
例えば、身体に合わないものを食べると、
すぐに顔に吹き出物が現れたり、
皮膚の状態も変わって、反応していきました。
レッスン中は、お肌がきれいになり、
身体も軽くなってきました。

 

◆おむつパットのようなナプキンが

 

そしてレッスンを始めてからの始めての生理は、
なんと出血量が激減していました!
今まで15分ももたず出血が漏れてしまって、
おむつパットのようなものを使用しないと過ごせなかったのに。
信じられない程、嬉しくて嬉しくて。

 

これは、感謝しか言いようがありません。
そして、体重も3キロくらい減りました。

 

生理中出血を心配しなくても良いという気持ちから、
心も清々しく笑顔がたくさん出てきました。
まわりの友人からも褒めて頂けることが多くなりました。

 

続木先生 
このような素晴らしいレッスンをご紹介して頂いて、
先生の温かさを深く感じます。

 

私のような人がひとりでも多く回復して、
自分を見つめなおす時間と向き合って、
実践してくれたら嬉しいです。もし悩んでる方がいたら 
私からも伝えたいです。

 

大丈夫です!改善します!生まれ変わりましょう!

 

ありがとうございます!!!!!!!

 

 

 

筋腫を子宮ごと切ってしまったのにまだ生理痛?やPMS?の症状で苦しんで

 

 

松浦文子 様(静岡県)

 

 

続木和子先生、事務局のかた、いつも感謝しております。
私は8cmの子宮筋腫で子宮を摘出してからというもの、
思うように体調が良くならずに悩んでいました。

 

そこで、どうして子宮筋腫になってしまったのか?
体の仕組みはどうなっているのか?
などを改めて考えるようになりました。

 

主治医からは完治しているとのお墨付きでしたのに、
手術後1年経っても、生理痛のような腰痛や腹痛、
PMSのような目まい、イライラ感、下痢、
頭痛などがありました。

 

そんな時知ったのが、
続木先生の14日間!子宮筋腫改善・通信講座でした。

 

既に子宮摘出をしているのに有効なのかしら?
と疑問に思い、事務局へ問い合わせしたのが始まりです。
ようやく術後1年が経って、
自分の体と真剣に向き合い始めた私でした。

 

わたしのように子宮を摘出してしまった女性でも、
このレッスンで体調をよくすることができると伺って
迷わず、すぐに購入しました。

 

レッスンを実践して、
現在は2カ月が過ぎようとしています。

 

このレッスンを始めて良かったことは、
体の仕組みやホルモンのことがやっとわかったのは
もちろんのこと、

 

予想外の効果では、
花粉症まで改善されたようで、
花粉の時期でもマスクなしでいられますし、
お洗濯ものもお日様に干せています。

 

それから、食費が大幅に減ったことです。
新鮮なお野菜や安全な食品を買っているにもかかわらず、
レッスン実践前より減っています。

 

以前は体に良くないものや、
余分なものを購入していたんだと気がつきました。

 

先日、久しぶりに実家へ帰ったところ、
母がわたしの顔を見て、
【なんだか肌が明るくなったみたい。
自然なツヤも出てきたんじゃない?】と言いました。

 

思わず鏡を見ました。
ほとんどお化粧なしで帰ったのに、
自分で見ても明らかに、
以前の肌とは比べものにならない程、
なめらかでツヤもあるんです。

 

今ではホルモンバランスの大事さを実感しています。
きっとこの先の人生も、
ずっとこのレッスンを続けていくでしょう。

 

そう思える程、
この2カ月間で私の中に染みついて、
当たり前のスタイルになりました。

 

子宮筋腫改善・通信講座に出会えたこと、
心より感謝しています。

 

 

 

動けないほどの生理痛から解放、動けないほどの生理痛から解放、

 

 

佐藤秀子 様(37歳)

 

 

はじめまして、
この度は 続木先生のおかげで
自分の本来の身体を知り向き合うことが出来ました。
ありがとうございました

 

現在37歳、結婚半年、妊娠はしておりません。5cmと6cmの筋腫が2つあります。

 

ずっと 生理痛がひどく、
時にはその場にうずくまり 身動きが取れないほどでしたが
生理だからしかたない...と 諦めていました。

 

◆子宮筋腫を知ったのは2年前の健康診断でした。
診断結果は、2〜3cmの筋腫が2つあり、
「経過をみましょう。」といわれていました。
もし、この時に食事を改善をしていたら、ここまで大きくならなかったかもしれません。

 

1年前の健康診断では、
診断結果は、5cm、5cmと成長した筋腫が2つ
「経過をみましょう。」(この時点でも同じ診断)

 

10ヵ月前、他の婦人科で診断 同様の診断で、
「経過を半年後、見ましょう。子作りに影響はないでしょう。」
「生理痛がひどいようなら、痛み止めを飲んでください。」

 

7ヶ月前不安になり、友人の漢方薬店へ相談したところ、
やはり食事療法をし、漢方を処方してもらいました。
3ヶ月、生理痛は改善しましたが、費用が高く、続けることが困難となりました。

 

今月、婦人科の診断に行くと、5cm、6cmの筋腫に成長、
「筋腫の影響で、妊娠しにくいかもしれません。」
「3ヶ月かけてホルモン注射で生理を止め、筋腫を小さくしてから、手術しましょう。」

 

ショックでした…

 

どの医師にも他に手段はないか、
改善することはないか?と何度も確認するも、
「小さくなることはない、無くなる事はない。」と返答。

 

2週間後の大学病院診療が決まり、 不安な気持ちでNet検索しました。

 

そこで続木先生を知り、 藁をも掴む思いで、レッスンをダウンロードし、 早速その日から開始しました。

 

◆診断では、5cmに小さくなって
レッスンを始めて7日経った日、
出張で中華を口にしたとき、舌の端に違和感を感じ、
味覚が変わってきている自分に驚きました。
14日を終え、大学病院の診断では、5cmに小さくなっていました。

 

一番の驚きは、生理痛。
通常4日前からイライラがあるのですが、
全くなく、快適に過ごし、当日もあれ?生理だったかな?と思えるほど、生理痛がほとんどありませんでした。

 

本日は2日目で、多少不快な痛みがありましたが、
今までとは考えられない楽さです。

 

嬉しい誤算ですが、体調もよく、体重も2Kg減となりました。
これからも続けていこうと思います。

 

続木先生のおかげで、
本来の身体を知ることが出来ました。

 

友人にも是非伝えていきます。
本当にありがとうございました。

 

 

 

経過観察中に筋腫が倍の大きさに

 

石原由美 様(20代 販売員/静岡県)

 

 

2006年2月に子宮筋腫が見つかり、大きさは6cmでした。
良性か悪性か判断するため、MRI検査をしたところ、良性とわかり、「経過観察」することとなりました。

 

経過観察すると言っても、実際にはどうしたらいいのかわからず、
実際は、何もしないで放置していました。

 

4年3ヶ月後の2010年5月、再び検査したところ、11.2cmまで大きくなっていました。
医師には、「MRI検査をしなさい」
「そんな大きな筋腫を持っていてどうするの。良いとは思えない」と暗に手術を勧められました。

 

MRI検査は4年前にしており、良性と判断されている旨を説明しても、
「それは4年前の話。今も良性とは限らない」と半ば脅しのように言われ、
大変傷つき、病院を後にしました。

 

帰宅後、必死でインターネットで検索すると、
続木先生の「子宮筋腫改善・通信講座」に出会えたのです。
数々の成功例を読み、「これは試してみたい」と思い、すぐに購入しました。

 

14日間のレッスンは、大変ためになり、時には続木先生かた激励をもらえました。
「14日間はきちんと守り、その後は8割程度守って」ということも、心が楽になりました。

 

わたしは、頑張りすぎてしまう性格で、
それが時に空回りし、結果が思うように出ず、落ち込み、挫折してしまうことがあるからです。
だから、「まずは素直に14日間やってみよう」と気楽に始めました。

 

実際、14日間終えてみると、
いつも感じていた体の不調がなくなりました。(だるさ、疲れやすさ)
もともと生理痛もほとんどなく、生理の周期も28日、不正出血もまったくなかったのですが、
レッスンを始めてからの初めての生理(約1ヶ月後)で、
ドロッとしたレバー状の血液が全く出なくなったことに気づき、

「これは本当にすごく効果が出るレッスンかもしれない」と確信しました。

 

◆半年後、子宮筋腫が8cmまで小さくなって

 

そして、半年後の11月、再び検査をしてみると、
なんと、子宮筋腫が8cmまで小さくなっているではありませんか。

これには本当に驚きました。
半年前とは違う病院で検査をし、ドクターには、
「問題ないので、経過観察しましょう。手術の必要も無い。」と言ってもらえました。

 

半年でこれほどまでに効果が出たこと、
続木先生を初め、レッスンには本当に感謝しています。
ありがとうございます。
今後も、レッスンを続けていくつもりです。

 

 

 

大人用のおむつがいらなくなりました。

 

S.Y 様(40代/兵庫県)

 

 

続木先生
お忙しい中、お返事くださって、ありがとうございました。

 

体が楽になってうれしくて、
そのことをお伝えしたいばかりのメールでしたのに、
お返事くださりとてもうれしく思います。

 

◆本当に簡単な方法でしたのに
このレッスンは本当に簡単な方法でしたのに、
劇的な体調の変化にびっくりしましたし、本当にうれしいです。

 

ズボンをはいて電車に乗るのももう平気です。大人用おむつはやっぱり大きかったです。

 

このたび、14日間集中!
子宮筋腫改善・通信講座を購入して約10日経ちました。
私は12月4日に婦人科で定期検診を受けました。

 

大きさを測るのは2月ですので、
サイズがまだ分からないのは残念でしたが、
「それで、試しに食事を変えたらすっごく楽になったんです」
と楽になったいきさつを伝えましたところ、
カルテに、「食事を変えたら楽になった」と記してありました。
また、「ほう、良かったですね」と、言ってはくださいました。

 

しかし確かにお医者さまは、食事がどう変わったかには興味はなさそうでしたね。
それ以上の質問は無かったのですから。

 

◆病院のドクターの説明では、なんにも分からなかったのが、この講座で
ドクターの説明では、
なんにも分からなかったのですが、
先生のページで、いろいろな症状を読んでいるうちに私の場合、
すでにホルモン注射が排卵を止め続けていたようですが、
子宮そのものが大きくなりつつある段階であるのが分かりました。

 

私が子宮筋腫に気がついたのは、約2年ほど前です。
注射では出血は次第に増える一方ですし、
レバーのような塊は続き、1か月に3日ほど出血のない日も、水のようなおりものが増えており、

大人用おむつを生理ナプキン代わりにするのが
普通になっていました。

 

11月は、今までにないおなかのハリと尿の近いのとで背中をかがめての生活で
とても仕事は不安で心配だったのでした。

 

それが、それが!!
この14日間集中!子宮筋腫改善・通信講座に出会いましてから、
次の日からおなかの張りはなくなり、経血も減少してとても楽になったのです。

 

いったん生理は止まって、
2日してまたはじまりましたがきちんと1週間で終わり、
大きなレバーみたいなものはなくバラバラの内壁が混ざる程度です。

本当にびっくりです。体調は最高です。おなかも張りませんし、出血もありません。

 

当然ながらトイレも普通ですし、便も先生のおっしゃる量以上にきちんと出ます。

 

今思えば、便が動く時に、下腹と尾てい骨の少し上が激痛で、吐き気や冷や汗があったことも嘘のようです。
今度の病院での検診がとても楽しみです。

 

「ひとりでも子宮筋腫に悩む女性にこのレッスンを試していただきたいです。」
続木先生、本当にありがとうございました!!

 

 

 

ピルや合成ホルモン剤を飲んでいたのに

 

村田和美 様
(40代 コールセンター勤務/東京都)

 

 

初めまして。
今回、「子宮筋腫改善・通信講座」を購入した者です。

 

私は、遺伝で体質的に子宮が生まれつき後屈で
初潮の時から今まで、それはそれは、
どれほど生理を女性に生まれたことを
呪わしく思ったことか。

 

病院に行っても
「痛みと出血が多いのは、生まれつきだから、治らないよ。」
と言われて強いホルモン剤を出されて副作用で、
会社を休むなど数え切れない程、
痛みと戦ってきました。

 

毎月、生理が来るのが恐ろしく呪わしく思いました。
私にとっては、邪魔ものでしかありませんでした。
生理も不順で、ある病院では低用量のピルを処方されました。

 

でも副作用で、太ってしまい精神的にもかなりきてました。

 

ピルは、
毎日飲まないと効果がなくて
仕事で疲れてくると飲んだか飲まなかったか、
解らなくなってしまい病院にあわてて電話したり。

 

結構、精神的に負担が大きかったです。
仕事にも結構、支障が来ていました。

 

毎月、生理痛で休む事が多かったので、
自分的にも情けなくて。

 

でも、痛みと出血が何をしても改善されずに
30代まで来てしまいました。

 

◆40代になって子宮筋腫が
そのうち婦人科から足が遠のいて、
40歳になり不性出血が続くので病院に行ったところ、
筋腫が2つも出来ていてビックリしました。

 

母も同じ年くらいに出来ているので、
又、遺伝か…と思っていましたが、

 

「大きくなったらどうしよう。手術は嫌だし。」とそればかり考えていました。

 

それからまた定期的に病院に検診に通うようになりました。
少し大きくなっていたり、維持だったりの繰り返しでした。

 

知人に
「プロゲステロンというクリームが子宮筋腫を小さくするという症例がアメリカであるから、
医学書を読んで納得したら試してみて。」との情報を貰いました。

読んで確かに改善されている女性の症例が沢山載っていたので、試してみる事にしましたでも、よくて維持でした。

 

偶然、ネットで目に止まり藁にもすがる気持ちで今回、「子宮筋腫改善・通信講座」を購入しました。
読んでビックリしたのは、
ストレス、精神的な部分も発病の原因になるという部分です。

 

確かに40歳の時は、プライベートでも色々あって、
かなり精神的に辛い事が多かったです。
食事は、普段状態維持でよい事が解ったので、
ストレスをためない事と軽めのランニングを取り入れてみました。

 

最近は、全く生理痛がないです。
何度もマニュアルを再読して、子宮筋腫改善の努力をしています。

 

 

 

2回目の生理でまったく痛みが消えました。

 

仲居三希子 様(50代/滋賀県)

 

 

続木先生こんにちは
私は「子宮筋腫改善・通信講座」を9月18日より開始しました。

 

レッスンのはじめに書いてあることは、私が子宮筋腫になった原因でズバリ示されていました。
本当にその通りです。

 

昨年まで主人が経営するお店を手伝い 
朝6:00から10:00まで人がいないと、助っ人で手伝います。

 

家に帰ったら、寝たきりになった愛犬(ラブラドール)のシャワーをします。

 

寝たきりになって少し体重はかるくなったものの、15〜16kgはあるでしょう。
その犬をお風呂場でシャワーします。

 

そして、すぐその後、
自分の仕事である大正琴とピアノの指導にレッスン室に向かいます。

毎日ではありませんが、夜は8時か9時です。

 

仕事の他に演奏活動などもし、
イヤと言えない性格なので毎日がフル回転していました。
体も気持ちにも余裕がないとイライラし、夫婦げんかしたり、仕事上でもトラブル続きでした。

自分ではどうしたらよいかわからない状況でした。

 

そして昨年9月、店を閉めました。
原因は主人の病気です。
今、自宅で療養中です。

 

店を閉めて体は楽になりましたが、
主人の病気と犬の介護で精神的につらくなりました。

 

そして、今年5月以前から子宮筋腫で何度も病院に行っているのですが、
急に(生理前です)お腹がパンパンに大きくなって(妊娠6カ月ぐらいの大きさ)
生理じゃないのに生理のような痛みで5〜6日続きました。

 

病院に行ったらやはり(12cm×12cm)手術をすすめられました。
お腹は大きいままです。

 

そして、その時インターネットで知った続木先生の「子宮筋腫改善・通信講座」を見つけました。

 

◆生まれ変わるつもりでレッスンを
今年の9月18日 レッスンを開始しました。

 

レッスンのはじめに書かれていた事を読んで、改めて自分に「よくがんばったね」ってほめてあげました。
そして、すぐ様生活面、食事、考え方などを生まれ変わるつもりでガラリと変えました。
まず気分を変える事から始め、そして食事などは先生のレッスンを実行していきました。

 

私は、53歳という年齢もあり、少しづつ生理が不順になってきています。
レッスンを実行してはじめての生理は、いつも通り痛くてつらいものでした。
お腹のふくらみも同じです。
そしてさらに続けました。
2回目の生理が10月18日にきました。(予定より早く)

 

なんと、痛みが全くありません。
エ・・・?なんで・・・?不思議です。

 

こんなのはじめてです。
お腹のふくらみも、以前は体型が妊婦さんでしたが、少し見られるようになってきました。

 

寝てもお腹に異物と重さを感じていたのですが、その異物感がなくなってきました。
まだふくらみはありますが、少しづつ体の内部が変化している様に思います。
もっと早くお会いしたかったです。本当にありがとうございました。

 

まだまだ油断なく続けていきたいと思います。
先生に感謝です。

 

 

 

子宮筋腫のできた原因がよくわかりました。痩せてきて体調もよくなりました。

 

品田恵子 様(IT関連・OL 40代/東京都)

 

 

昨年、お腹に異物感を感じ、
症状をインターネットで検索したら、子宮筋腫の可能性があるとわかりました。

 

近所の婦人科の病院へ行ったら、
子宮筋腫の可能性が高いので、大学病院を紹介され、MRIをとりました。

結果、6〜7個の筋腫ができており、
一番大きいものは7cm、次に大きいのが5cm。

 

これから、子供を作るのであれば、
切迫流産の可能性が高くなるので、絶対に手術したほうがいいといわれましたが、

当面、その予定もないので、手術は見送り、
半年後に診察に行き、また状況をみてどうするか決めることになっていました。

 

一度も手術をしたことがなかったので、
何かいい方法はないのだろうか、とインターネットで検索していたら、
続木先生の「子宮筋腫改善・通信講座」に出会いました。

 

◆できるべくして、筋腫はできてしまったのだと納得して
金額に購入を少し悩みましたが、
手術や通院などの費用を考えたら、安いものだ、と思い、購入を決めました。

 

読んでみると、なるほど、ストレス、食生活・・・、思い当たることがたくさんありました。
できるべくして、筋腫はできてしまったのだと。

早速、購入した日にざっと一通り読んで、翌日から始めました。

 

ランチもよく外で、パスタや、洋食を食べに行ってましたが、
社内食堂で、魚の和定食に冷奴を追加し、

夜もよく飲みに行っていたのを減らし、
行った時には、冷奴や枝豆、刺身などを注文するようにしました。

 

マイドリンクでウーロン茶を会社に持っていってたのですが、
それも、ノンカフェインの黒豆茶、ソバ茶に変えました。

 

今までは、夜は外食が多く、家で作って食べることは、
とても少なかったのですが、これがいいきっかけとなり、家でちゃんと自炊するようになりました。

おかげで、食事の後、家でゆっくりすることが増えました。

 

シャワーですませていたのが、ゆっくり湯船につかる日も増え、
かつ、私はかなりの宵っ張りで、
遅くまでテレビを見たり、本を読んだり、パソコンで遊んだりと
だらだらすごして寝る時間がいつも1時とか2時とかになっていたのですが、
11時過ぎには就寝するようになりました。

 

おかげで朝は早く目が覚め、今まで食べていなかった、
朝食をとって会社に出社するようになりました。

週末はいつも寝だめして、昼すぎまで寝て一日がすごく短かったのですが、
ちょっとゆっくりめで9時には起き、近所の川沿いを散歩したりしています。

 

一日がとても長く有意義に過ごせるようになりました。このレッスンで、かなり体調がよくなり、
友達からは、少し痩せたよね?といわれます。
あきらかに、体は変わってきていると思います。

 

朝は、苦手だったのに、最近は、目覚ましが鳴る前に、目覚めます。
あんなに毎日飲んでいたコーヒーはもう飲めなくなりました。

体が欲してないのです。
こんなに嗜好が変わるのかな、と自分でもすごく不思議です。

 

あの時、他にも子宮筋腫に関する情報はいろいろありましたが、
続木先生の子宮筋腫改善・通信講座に出会い、選択したのは、本当にラッキーなことでした。

 

長い時間かけてできた筋腫なので、はじめてまだ1ヶ月では、筋腫は小さくはならないと思いますが、
80%実行をこれからも続けて、子宮をいい状態にもっていきたいと思います。
これからも、がんばります。

 

 

 

痛み止めの薬と介護用紙パンツと、尿取パッドが不用に

 

田中恵子 様(自治体職員 50代/島根県)

 

 

続木先生へ
ありがとうございます。
今日は嬉しい経過報告をさせて頂きます。

 

私の子宮筋腫は大きさ(約300gりんご1個分くらい)
もさることながら生理痛と出血がひどくて、
数時間おきに痛み止めの薬と介護用紙パンツと尿取パッドでしのいでいました。

 

頻尿、便秘、重度の貧血(ヘモグロビンの値が7.4)もあって、
そろそろ手術をした方がいいのでは・・・と本気で考えていた時に、
インターネットで続木先生のサイトに出会いました。

「これをやってダメなら手術をしよう」と、決めてレッスンを始めたのが5週間前のことです。

 

とにかく食生活から生活習慣まで180度変えました。
レッスンの推奨しない食事を変えていき、習慣になっていた晩酌も控えるようにしました。

大変だったことも少しありますが、
続木先生の「やれば、やっただけの効果が出ます」という言葉を信じて続けているところです。

 

始めてから3週間たったときに待望の生理がきました。
先生の言葉は本当でした!

 

痛み止めも1錠飲んだだけで生理痛が楽になり、
生理用ナプキンで対応できるほどの出血量になっていました。

便秘はキレイに解消しました。
今度はどんな効果が現れるのか、次の生理が楽しみです。

 

あんなに憂鬱だった生理を楽しみにしているなんて、信じられないです。
本当に感謝しています。

 

 

 

ずっと鉄剤を注射して

 

神所由佳里 様(40代 主婦/千葉県)

 

 

こんにちは。私は現在42歳の主婦です。
子宮筋腫と診断され10年がたちます。

 

10年前、夜8時過ぎには眠気が襲い、9時には起きていられないほどでした。
そして病院で調べてみたら子宮筋腫が発見されました。

 

筋腫は切るほどではなく、
経過観察ということでしたが、貧血はひどく、

ちょっとした坂道を上るにも息切れが出る、生理時の一日目は外出できないくらいの出血でした。

 

病院で薬を処方されましたが、気持ちが悪くなってしまうため飲めず、
ずっと鉄剤の注射を定期的に打っていました。

あと10年も注射を打ち続けるのか・・・と悩んでいるときにこのレッスンに出会いました。

 

やってみなければわからない。やらなければなにも変わらない。
すがる思いで試してみました。
でも結果はすぐには表れませんでした。

 

◆レッスンを始めて2回目の生理に変化が
そして、ついにレッスンを始めて2回目の生理の時、変化が出たのです。

 

あんなに多かった出血が嘘のように減っていたのです。
驚きでした!!多分普通の量(?!)だったのではないでしょうか。

 

今まで病院に通っていたので、仕事も躊躇していたのですが、
気持ちも楽になり外で働く気持ちになりました。
ありがとうございます。

 

それに加えて、腸の方も快調になったので心も身体も軽くなりました。
元気になり風邪も引きにくくなったので、病院に暫く行っていません。
でも、近いうちに子宮がどうなっているのか検査したいと思います。

 

自然に逆らわず、自分のペースでできるこのレッスンに出会えて本当によかったです。

 

 

 

閉経後20年近く、71歳になって子宮筋腫出手術を

 

吉川今日子 様(主婦 71歳)

 

 

私は、71歳になります。
閉経して20年くらいになります。
しばらく前から、お腹の固いものがあるように感じて、気になりました。

しかし、年齢なりに健康だと思っていましたから、病院に行く程のことではないと思っていました。
老人検診で、コレステロールが高いと言われ、その時お腹のことも何となく相談しました。

 

すると、「1度検査した方が良い」と言われました。
検査の結果はなんと、
「大きい子宮筋腫があるので、手術しましょう」と言うことでした。

 

閉経前、確かに子宮筋腫はありましたが、20年以上前です。
「閉経後、筋腫は小さくなるから」と思っていました。

 

71歳で、どうして筋腫が大きくなったのか、
病院の先生に聞きましたが、はっきりした答えはありませんでした。

 

どうしても納得が出来ず、娘がネットで続木先生のサイトを見つけてくれました。

 

冊子を買って分かった事は、
閉経してもエストロゲンが多すぎれば筋腫は大きくなると言うことです。

 

 

 

子宮筋腫改善プログラムを体験して

 

佐藤 華子 様
(神奈川県平塚市/48歳/コンピュータ修理・事務)

 

 

このプログラムを開始したのは2010年の10月でした。

 

子宮筋腫との付き合いは
2000年に子宮筋腫の核摘出手術をしてからになります。

 

ちょうど、37才で結婚する時、
お腹の張りが気になり病院で検査を受けると
直径10センチ程の大きな筋腫と線筋症や内膜症で、子宮全体がかなり肥大していました。

 

そのせいで生理の出血量も多くなっていました。

 

子供も希望していたので、
子宮は残す方針で核のみ摘出してもらい、貧血は出たものの、しばらく経過は順調でした。

 

しかし、2年ほどして、また、出血量が増え、筋腫が大きくなってきていると言われました。

 

その時の医師の説明では、
薬で生理を止めて様子を見るか、手術かのどちらかだと言われました。

 

出産の希望がまだ叶わぬ時期で、
どちらも受けたくない治療と感じ、ほかに方法がないか探しました。

 

友人のつてで、
超音波で免疫力をあげるという治療を試してみました。

 

他に、自然治癒力を高めるという頸椎カイロプラクティクを始め、

 

また、宗教法人で心の持ち様などを参考に過ごしたところ、

 

いくぶんか状態も持ち直し、43才で出産しました。

 

妊娠により筋腫も小さくなるかと期待しておりました。
しかしながら、高齢での出産、育児は体力的にも厳しく、
実家が遠距離なため精神的にもつらい時期を過ごすこととなりました。

 

一年の育児休暇明けの職場復帰と育児、家事でストレスも増しました。

 

特に会社での人間関係のストレスもありました。
そんな日々が続き、2年ほど前からだんだんと生理痛が起きるようになり、
出血量も増え、生理の周期が短くなり、

 

ほぼ3週間に1週間が生理というようなパターンが続き、憂鬱な時を過ごしていました。

 

以前にはあまりなかった生理痛がその頃から始まり、鎮痛剤を服用してしまう状況でした。

 

育児をするにも生理痛はつらいですから。 

 

以前、子宮筋腫の症状が多少は楽になった方法も考えましたが、
何か根本的な改善方法があるのではないかとインターネットで調べていたら、この講座が目につき、

 

書いてあることが自分にぴたりとあてはまったので、やってみる価値はあると感じました。

 

始める前は不安もありましたし、金額も高いかなあと思いましたが、

 

今後の人生を軽やかに生きるか
重く憂鬱に過ごすかでは大きな違いがあると考え、決断しました。

 

まだ幼い子のためにも元気で長生きしなければなりません。

 

始めた直後は、それほど大きな変化は感じませんでしたが、
半年以上経過した今の状況は、始める前の状況とは比較にならない程改善しています。

 

生理痛も軽くなって、
鎮痛剤は飲まずに済むようになりました。出血量も目に見えて減って来ています。

 

これからも、無理をせず、プログラムの6割か7割くらいを目安に継続して行きたいと思います。

 

送られてくるメールに励まされながら、体に良い情報を得られて、プログラムを継続できるのはありがたいです。

 

女性にとって子宮とうまくつきあって行くのは大事な事だと思います。

 

続木先生、このプログラムを提供して下さってありがとうございます。

 

このプログラムは多くの女性を救うことになると思います。

 

そして、結果的には非常に安上がりだと思います。

 

 

 

「これは自分で作ったもの。根本の問題が解決されなければ、切っても何度でも再発するだろう」

 

桜 美穂 様
(大阪府堺市/45歳/カウンセラー、介護ヘルパー)

 

 

下腹部にしこりを感じたのは半年前のことでした。

 

最初は、お通じがつくとなくなったので、ずっと便秘だと思っていたのですが、
ストレスが強くなったある時期にそのしこりが大きくなり邪魔になってきました。

 

それでおかしいと思い、婦人科を受診して筋腫が発見され、手術を勧められました。

 

ショックでしたが、
「これは自分で作ったもの、根本の問題が解決されなければ、切っても何度でも再発するだろう」と思っていたので、

 

パソコン検索で見つけたこの教材を購入しました。

 

正直に言うと購入しても本当は半信半疑でした。

 

しかし、テキストを見て、今まで自分が学んできた食の知識や、
聞いたこともなかった知識がふんだんに盛り込まれていること。

 

そして、教材の本当に何気ないどの文章にも先生のカウンセリングマインドが溢れているのですね。

 

メールサポートも細やかで丁寧で、
「この先生は本物だ」ととても安心して学ばせていただきました。

 

「食事の注意も、あまり完ぺきに守ろうとしないでください。
完ぺきを目指すからこそこんな病気になられたのです」

 

というお勧めには目からうろこが落ちる思いでした。
先生の優しさがとても嬉しく感じられました。

 

言われるとおりゆるゆると食事を気をつけるようにし始めて10日目に生理が来て驚きました。

 

経血の量がいつもの五分の一程度で生理痛も一切無かったのです。

 

これまで量が多いと思ったことはありませんでしたが、やはり多かったのでしょう。

 

今ではなるべく外食を控えて弁当を持参するようになりました。

 

「やらなければ」ではなく楽しいのです。

 

過食やアディクション(注)で自分を傷つけてきた時期も過去に在ったのですが、

 

今こうして食事や生活に気をつけることで、自分を愛し労わる心が益々育つことがとても嬉しいです。

 

ストレスがかかると筋腫が硬く大きくなったり、下腹部が張ったりしていましたが、

 

講座を始めて3週間くらいでそれもなくなってきて落ち着いています。

 

この調子でますます健康な身体を手に入れて行きたいと思います。
ありがとうございました。

 

素晴らしいセミナーのお知らせをくださり、ありがとうございました。

 

クレイジーな企画だと驚きましたが、
参加される講師の方々の熱い思いに大変心を打たれました。

 

早速申し込ませていただきました。
どうぞ、よろしくお願い致します。

 

心から感謝を込めて。

 

 

 

 

 

(注)アディクション(嗜癖)とは、簡単に言うと
「止めよう止めようと思いながらも止めることのできない
悪い習慣に耽ってしまうこと」です。

 

 

 

直言って「子宮筋腫がなおるわけがない」思っていました。

 

ツダ カオル 様
(東京都品川区/47歳/会社社長)

 

 

1年半前に突然生理痛が激しくなり、本プログラムを購入しました。
もともと生理痛はありましたし、出血も多かったほうなので、

 

「薬を飲めばなんとかなる」と思っていたのですが、
生理痛以上に生理前、生理中の排便・排尿の際に半端でない痛みがでてきてしまいました。

 

腫れた子宮を便が腸内で押すようで、便が動くたび脂汗が流れるほどの痛みでした。

 

排尿も同じで、油汗を流しながら、少しずつ出すような状態でした。

 

硬い便だと痛いかと思い、生理になったら下剤を飲んでもみましたが、

 

腫れた子宮を腸が圧迫するような痛みは変わらず、病院に行ったところ

 

「子宮筋腫がソフトボールぐらいに大きくなっているし、排便排尿に支障があるのなら、取ったほうが良い」
と言われました。

 

病院で手術も勧められましたし、数か月間生理のたびに油汗の状態が続いたので、

 

さすがの私も覚悟をしていたときに、見つけたのが続木先生のプログラムです。

 

正直言って「子宮筋腫がなおるわけがない」とは思っていましたが、
手術をしないで済むのなら、何でも試してみよう!と思い立ち購入しました。

 

すると、なんとびっくり!

 

翌月の生理の時には脂汗が流れるほどの排便の痛みがなくなったのです。

 

もちろん排尿の痛みは全然ありませんでした。

 

それから約1年半、ほとんど痛みはありません。

 

1年ほど過ぎて検診に行ったところ「筋腫は取るほど大きくない」と言われました。

 

「???」どうやら筋腫は縮んだようです!?そんなことあるんだろうか?

 

本当に半信半疑でしたが、自分の体が一番正直に答えてくれています。

 

私は基本的にほとんど自炊の生活ですが、忙しくて外食がちだった翌月、
またカップラーメンなどを多く摂取した翌月は、少しですが排便痛・生理痛などが起こります。

 

薬を飲むほどではないですが。体は正直ですね。

 

食生活を変えることにより、ついでにダイエットにも成功しました!
運動との連動で、10kg減です!

 

運動だけではおそらくここまでは無理だったでしょう。
今後もプログラムを読み返し、続けていきます。続木先生、本当にありがとうございました。

 

 

 

高プロラクチン血症から赤ちゃんが

 

(30代 看護士)

 

 

私が続木先生のところで習い始めたのは、
少しでも生理不順が治れば・・・という軽い気持ちからでした。

 

私は初潮の頃からずっと生理が不順でした。
結婚してから不妊治療を始め、今年で3年目でした。

 

婦人科では、「高プロラクチン血症」というホルモンバランスの異常だということでした。

 

それで排卵異常を起こし、不妊の原因になっているそうです。

 

そう診断されて、「きっと、生まれつきのものだから、ホルモン剤に頼るしかない」と思いました。

 

自分で何かを改善しようということは考えたこともありませんでした。

 

そんなある日、新聞で、続木先生の「生理不順に効くレシピ」を見て電話をしました。

 

「ひどい生理不順でも1〜2ヶ月で順調になりますよ」という言葉でした。

 

「高プロラクチン血症を体質とあきらめてはダメ。ホルモンバランスの崩れが原因なの。

 

プロゲステロンが少なくてエストロゲンが過剰な状態だから、食事を変えれば大丈夫」と、説明してくれました。

 

実は、自分でも、きっと若い頃の過激なダイエットが原因だろうなと頭では分かっていたのです。

 

しかし、高プロラクチン血症は病気だから、薬で治すと思い込んでいたのです。

 

ホルモンバランスについてレッスンや食事についての講義を受けました。

 

それからは、一念発起です。
今まで飲んでいた、漢方薬やホルモン剤を一切止めました。

 

最初はがむしゃらにやり過ぎて、
高プロラクチン血症からくる胸の張りや、下腹痛を自覚したこともありました。

 

そのうちに、続木先生のおっしゃる「個人差、」に応じた、自分にベストな食事内容がつかめる様になりました。

 

そうして2ヶ月すっかり体調が良くなったある日、まさかの妊娠です!!

 

排卵誘発剤にも反応が鈍くなっていたのですが、食事に気を使ってからは自力で排卵がありました。

 

少し意識を変えたことで、体調が大変良くなり、
20年来の頑固な生理不順がたった2ヶ月で順調になり、自分でも驚きです。

 

私はこの経験から、「毎日のことだから・・・」と、
いい加減になりやすい食事ですが、

 

毎日のことだからこそ、自分で意識していかなければいけないことを強く感じました。

 

現代の生活習慣病も少し気をつければ、きっと良くなるはず!!

 

これからも私は健康のために食事を意識すると同時に、
仕事がらみの予防医学の面で何か役に立てば・・なあんて、夢は大きくです。

 

 

 

栄養療法で生理も、骨粗しょう症も

 

(30代主婦)

 

 

4年前、下の子を産んでから、
本当に辛い日々をすごしていました。

 

不妊治療、産後の日だちの悪さ、10kg以上の体重減少、
薬の副作用で乳汁が出続けて生理が戻らないこと、
いつも胃がムカムカしていて包丁を持つこともできないので、母親が手伝いに来ていました。

 

病院に行けばうつ病と言われ、不眠、全く食欲がなく、
毎食おかゆを湯のみに1杯しか食べられない事もありました。

 

水分も摂れず、このまま2〜3ヶ月したら死ぬな、と思いました。

 

整体に行けば拒食症と言われ、私の心と体はすっかりバランスを崩していました。

 

風邪をこじらせて肺炎になり、入院してからは、さらに体力がなくなりました。

 

白髪が増え、肌はシワシワ、目は炎症を起こし、鼻の中にはいつもできものができていました。

 

食べ物を口に入れると口の中が裂け、舌は皮がむけ、足の爪は厚くなってのびなくなりました。

 

夏でも長袖、ズボン下を離せないほどの冷え性でした。

 

冷えるとすぐに熱がでるので、1ヶ月以上おふろに入れない日々もありました。

 

外を歩くと立っているのがやっとという感じで、一つ一つの動作が辛くてたまりません。

 

夜は2,3度トイレに起き、おならも出ません。
骨密度は60台といわれ、私の体の細胞は30代にして間違いなく老女でした。

 

上の子の入学式に行くことができず、
病気は病院で治すものと思っていた夫にも分かってもらえず、毎日泣いて暮らしていました。

 

私なりにありとあらゆる方法を試してみましたが、これといって決めてになるものはありませんでした。

 

そんな時、夫の両親が「食事で治す前更年期症候群」を送ってくれたのです。

 

私はすぐに先生にファックスを送りました。そして月2回の電話のカウンセリングが始まりました。

 

今思えば、会ったこともないボロボロの私を良く引き受けて頂けたものだと心から感謝しています。

 

いつも穏やかな声で私の思いを静かに聞いて、必要なアドヴァイスをくださいました。

 

元気になれることを信じて、毎日レシピ集と首っぴきで料理を作り、指導の下に食事を改善していきました。

 

先生のレシピはどれもおいしく「究極のグルメ」だと思います。

 

初めて作った「たこライス」のおいしそうなにおいとピンク色に染まったご飯を見た時の感動。

 

お肉もないのにどうしてこんなにおいしいんだろうとびっくりした「きのこたっぷりリゾット」
子供も「おいしー」と連発して食べたクミンの香りの「ネパールおにぎり」。

 

どれも目からうろこの味で、思わす箸が進みます。
料理は栄養以外に、匂いや味見た目から生きる力をもらえるのだと思いました。

 

レシピは処方せんだったのです。

 

思わず食べ過ぎて、具合が悪くなり、食欲がないと嘆いていたわたしは、どこへ行ったのかしらと言う感じです。

 

遠出ができる体力のなかった私が2ヵ月半で先生に会いにいけました。

 

6ヵ月後、町のヘルスアップ教室に参加できるようになりました。9ヶ月後 テニスを始めることができました。

 

そして、体重も6kg増えました。1年たった今、出産後、4年たって始めての生理がきました。

 

まだ胃の調子はよくありませんし、骨粗鬆の問題がありますが、
「こんなに元気になれたことだし、まーいいか」と思える様になりました。

 

この1年で、ずいぶん心と体が健康になったと思います。

 

どうしてこんな体になってしまったのだろう’と悩み苦しんでいた私の心も、
脳の働きであり、体の一部である以上、食べ物の影響を受けていると分かったときの驚き。

 

「人間は、心さえ食べ物でできている」
コレが、この一年、続木先生の食事指導を受けて強く感じたことです。

 

※、その後、胃の調子が良くなって、食べ過ぎてしまうことがあるほど胃が良くなり、

 

60才代の骨と言われた骨粗しょう症も、30才代の骨に回復しました。

 

 

 

子宮筋腫は手術しなくても

 

小枝 弥生(主婦)

 

数年まえ 、ストレスから更年期症状が出てきました。
ちょっとしたことをくよくよ悩んだり、無気力になったり、頭痛、肩こり、腰痛などいろいろな症状が出てきました。

 

半年ほどして生理の出血がひどくなって近くの産婦人科に行ったところ

 

「子宮に小さい筋腫があるけれど、気にしなくていい。ひどくなったら来てください」と言われました。

 

半年ほどの間に、だんだん出血がひどくて長くなり、貧血になりました。

 

そこで、総合病院の産婦人科に行くと
「卵巣はきれいで癒着もないし、
筋腫も5cmのが2つと、あとのは小さいから、ホルモン剤もあるけど様子をみましょう」いう診断でした。

 

そして、鉄の注射を続けましたが、貧血はちっとも改善されません。

 

その後も、毎月生理2日目と3日目は出血がひどくて動けないほどです。
1回の生理が9日間で、月に2回もあります。

 

がまんできなくなって、病院にいきますと、
「あなたはもう、手術かホルモン療法しかありません」と言われました。

 

これまでの半年間、通院しても貧血の注射以外に何の治療もしていなかったのですが。

 

それで、病院に行くよりも、と思ってCell栄養教室に通うことにしました。

 

受講して2週間で生理が来ましたが、とても軽くて期間も短くなりました。

 

3週間周期だった期間が延び、出血も減って、
普通に日常生活ができる様になり、貧血から来るだるさや頭痛もなくなりました。

 

それから半年後、検診で病院に行きますと、
「筋腫はどれも、小さいので、手術の必要はありません」診断されました。

 

栄養教室で、「子宮筋腫で筋腫をとっても、
筋腫のできる原因(ホルモンバランスの崩れ)を改善できなければ、又筋腫は大きくなる」
と言うことを勉強していましたから、

 

あの時、医師の勧めで手術やホルモン療法しないで、食事を変えて本当に良かったと思いました。

 

 

ご注文はこちら

 

パソコンでのお申込みはコチラ

お電話でのお申込みはコチラ

FAXでのお申込みはコチラ

 

※お支払いは、クレジットカード、銀行振込、郵便振替、コンビニ決済、

BitCashの5種類からお好きな方法を選択していただけます。

いずれの方法を選択された場合でも、送信される情報はすべて最新の技術により暗号化されますのでご安心ください。

※またクレジット決済を選択された場合、ご記入頂いたカード情報が弊社に開示されることはございません。

 

※パソコンがMacの場合閲覧が出来ませんのでご了承下さい。